読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

決勝トナメ一回戦

決勝トーナメント1落ち芸人のポケモンブログ

【シーズン10最終2109】ブラッキーマンダ

こんにちはポエマー()のりいむです。変なの読ませてすいませんでした。今回はちゃんとした構築記事です。
f:id:rimusyu:20150715180136p:plain
並びはこれ。まずブラッキーの癒しの鈴から構築をスタート。ボルトロスの前でゲンガーで居座りヘド爆→後で鈴で治すって流れが強そうだったので相方にはCSメガゲンガーを選択。ブラッキーゲンガーはローブシンとバシャが重そうなので裏メガで鈴と相性の良さそうな毒羽マンダを採用。次に折角ゲンガーボルトロス対面で居座れるんだから相手に草結びとか気合い玉打たせるための地面枠が必要だと思ったのでマンダとの相性も考慮しチョッキマンムーを採用。
ここまででHDアローとクチートがキツいのでゲンガーとの相性補完も良好な岩封グライオンを採用。最後は鋼枠として、ゲンガーグライオン入れたし適当にクレッフィ入れるかってことで構築完成。
その後レートしてたら選出率がマンダ>ゲンガーになったので改めてマンダ軸で考え直し全体の技構成と配分を大幅に変更した。
6匹中4匹が回復持ちという、回復手段のないポケモンを扱えないことに定評がある受けループ使いに優しい構築になった。(勝手に回復持ちポケモンが構築に入ってくるから仕方ない)

以下個別解説
§ブラッキー@ゴツゴツメット
f:id:rimusyu:20150716194402p:plain
技構成:イカサマ/月の光/癒しの鈴/威張る
実数値:201-x-176-x-150-89
努力値:244-x-236-x-0-28
調整先
B11n
H実数値159-A特化-残りSの珠ギルガルドと同速

構築の原点。へるぴんさんのブラッキーを見て電流走ってからずっと使いたくて仕方なかった。
癒しの鈴によって他のポケモンで強気の居座りができるためプレイングの幅が広がりとても使いやすいptになった。
珠剣舞ギルガルドの上からイカサマ+ゴツメダメで相討ちにするためにこのSラインだったが11nの誘惑に負けて同速になってしまった。まぁダウンロード対策するでしょって感じで放置してたら普通に上取られて殺された。物理耐久もギリギリまで切り詰めてこれなので中々難しいところ。

威張るは相手のヘイト貯めるので使わない方が良いです。サブロムで潜ってるときフォローしてる方が怒ってるの見てやべえ言わないでおこう……ってなりました。

§ボーマンダ@ボーマンダナイト
f:id:rimusyu:20150716194308p:plain
技構成:捨て身タックル/竜の舞/羽休め/身代わり
実数値:181-186-151-x-111-189
努力値:84-164-4-x-4-252
調整先
最速
H252メガゲンガーを捨て身で最低乱数2つ切り1発
残りH

パクリ調整。毒羽マンダが肌に合わなかったので龍舞マンダを採用。毒ならヒトムミトムの相手が楽になる。ただ個人的に使いこなせないのでこっちに。仕事はガルーラルカリオバシャブシンを上から捨て身で吹き飛ばすことなので大差ない。ローブシンの交代読み冷Pですぐ死ぬからもうちょい耐久に振りたいけど火力も削れないのでうーむって感じ。

ヘラクロスとかローブシンに関しては、こいつら格闘タイプじゃなくて岩と氷タイプだろってぐらい交換読みされるので注意しましょう。

§マンムー@とつげきチョッキ
f:id:rimusyu:20150716194558p:plain
技構成:地震/氷柱針/氷の礫/地割れ
実数値:185-200-100-x-112-101
努力値:0-252-0-x-252-4
調整先
ADぶっぱ

前回のptでは解散の原因となったマンムーだったが、ボーマンダと組むことで欠点を解消し(解消できてない)活躍した。地割れで倒したスイクンの数は計り知れない。ボルトロスを安定して狩れるのはこいつしかいないと思ってる。良い調整が思い付かなかったのでHDぶっぱにしているが無振りスイクン抜きとかガルーラの捨て身耐えとかしても良かったかもしれない。

良いチョッキマンムーの調整誰か教えてください。

§クレッフィ@たべのこし
f:id:rimusyu:20150716194609p:plain
技構成:威張る/身代わり/電磁波/イカサマ
実数値:161-x-111-x-152-99
努力値:228-x-0-x-252-28
調整先
H16n+1
Dぶっぱ残りS

普通のクレッフィグライオン出すときに一緒に出してた。威張りまくる機械。安定行動とかいってゲッコウガの前で威張ってた。だって皆ガブリアス出すじゃん。


今更語ることは特にない。自傷引けば強い。でもヘイト貯めるから使用には注意しましょう。

§グライオン@どくどくだま
f:id:rimusyu:20150716194617p:plain
技構成:まもる/身代わり/地震/ハサミギロチン
実数値:177-116-165-x-107-136
努力値:212-4-36-x-92-164
調整先
最速ガッサ抜き抜き
H8n+1
B11n
残りD

受けループで使ってたやつの流用。クチートに出したらはたき落とすされて悲しくなる。クレッフィとセットでだしてギロチン。初めは岩石封じを入れていたがHDアローにはギロチンでも勝てることに気付き変更。使ってると実家のような安心感を得られる。

受けループの感覚でどっちもHP満タンからTODかけたら負けた時はラッキーの偉大さが身に染みました。

§ゲンガー@ゲンガナイト
f:id:rimusyu:20150716194623p:plain
技構成:シャドーボール/身代わり/滅びの歌/道連れ
実数値:167-x-100-191-115-200
努力値:252-x-0-4-0-252

CSゲンガーを使いこなせなかったので滅びゲンガーに。選出機会が少なかったので普通の鬼火祟り目か催眠祟り目にすれば良かった。ゲンガーを使いこなせない病気なので助けてほしい。

ゲンガーに月の光ください。

*******

§選出
1.マンムーマンダブラッキー
基本パターン。相手のボルトロスマンムーで処理、ブラッキーのゴツメでガルーラを削って相手全体を捨て身圏内に押し込める。

2.クレッフィグライオンマンダ
ロトムが重めなのでロトム入りにはこれが多かった。氷の一貫がやばい。

3.マンムーブラッキーゲンガー
受けループ用。相手の動きが手に取るようにわかるのでカモだった。

4.その他
選出パターンがかなり多いのでなんとも言えない感じ。基本的にはマンダを通すことを考えて動く。こちらは回復できるのでサイクルを積極的に回す。

§キツいポケモン

パルシェン
マンダとグライオンを同時に組み込んだことで氷の重さが半端じゃなくなった。しかもアタッカーがマンダとマンムーだけなのですぐ破られるし。1回怯んだらもう負けです。

ローブシン
氷タイプと化して殴ってくるのでキツい。マンムー頑張って地割れ当てて。

マリルリ
物理フェアリー受けられません。ブラッキーのゴツメ入れたら捨て身圏内なのでまだ楽。

†ヒトムミトム
マンムーで処理できない電気ヤバイ。こいつらはグライオンで見てた。めざ氷飛んできた。

†ゴツメアロー
アロー見てグライオン出すほど余裕ない。何回も初手のこいつに完封されて非常に恥ずかしかった。

†珠バシャ
バシャーモボーマンダで見るマンには厳しすぎた。

*******

f:id:rimusyu:20150714031652j:plain
そういうわけで最終レート2109でした。お疲れ様でした。ガルガブボルトスイクンが流行ってくれたので苦手なポケモンがあまりこなかったのが良かったですね。

来シーズンもよろしくお願いします。記事書くのつかれた・・・

【追記】
8/14に行われた第1回東海シングルフェスタでこの構築を使用し優勝しました!